ライフ,  仕事,  

失敗して落ち込んだ時の対処

こんにちは^^
あんちょびです。

実は最近、フリーの翻訳の依頼があって失敗してしまいました。
特に大事になったわけではないのですが、自分が落ち込んでいるというかなんだかんだモヤモヤしています。

モヤモヤしている時の対処法として次の様なことが気持ちを切り替える為に有効の様です。

失敗を認める

まずは自分が失敗した事をはっきり認める事。
実際私も、クライアントに怒られて取引を中止された訳ではなく、「あー失敗したかもな。信用を失ったに違いない。」とぼんやり思っていて、それが何度も思い出される様な感じです。
それをはっきりと「自分は今回ミスをした」「不注意だった」と認めることにしました。

失敗した事実をメモにし、次回策を書いておく

いままさにしているこの作業。
モヤモヤしたぼんやりした反省が文字にする事ではっきりとして、「何度もそうかなー、ミスったかなー」という思考を繰り返さないで済み、悩みというループを避けることができます。
その事について何度も何度も集中してしまう状態が悩むという事で、疑問形の状態が一番そこに陥りやすい!

今回は、次のミスをしました。

  • 明日暇だからと直ぐ提出できると思い、明日中にできるよとクライアントに告げたにもかかわらず次の日用事ができて翻訳の時間を割くことができなかったこと。
  • そして、その日の夜遅くに延長して欲しいと頼んだ事。(クライアントはいつも3日くらいの猶予をくれるので、大丈夫だと思っていた)
  • OKの返事をくれたにも関わらず、提出した後、日本語の誤字を指摘された事。

いつも馴染みのクライアントだからこそ、気を遣わないといけないのに気持ちが緩んでしまっていたなと反省しました。
フリーランスの仕事は、スピード、正確さ、何より信頼関係が大事だからこそ、相手の立場から自分でを見た時にマイナスになっているんではないかと落ち込んだのがよく分かります。
これからは、もっと気を引き締めていこうと思います。

と、この様に書いているとモヤモヤの追及から対策までの思考回路が出来上がった気がして前向きな気持ちになれた様です!