Beary World-旅,  イギリス,  ヨーロッパ,  ロンドン,  下調べ

マグナカルタ シティウォーキングツアー 

今年2015年はマグナカルタ制定800年を記念して、様々なイベントが行われている。
その一つ、マグナカルタシティーウォーキングツアー(Magna Carta and the City Walking Tours)は、
マグナカルタマグナカルタの物語をロンドンの街を歩きながら学べるフリーツアー。

6月1日(月)~ 9月20日(日)までの限定。
これは行くっきゃない。

ツアーは、ブラックフライアーズ橋北側にあるブラックフライアーズ駅(Blackfriars Station)チケット売り場からam 11:00スタート。期間中毎日行われているらしい。

ツアー内容:
1215年1月の1週間、テンプル教会でジョン王と憲章を要求している男爵が直面しました。
マグナ·カルタと呼ばれるその後のドキュメントは、法律で王の権力を制限され、憲法の確立のための道を開く、男爵の権利を確立しました。
tubeの入り口前からスタートし、「悪い」ジョン王とマグナカルタ史跡に囲まれ、寺院やギルドホールの話になぞらえましょう。

ツアー内容原文:
For a week in January 1215, King John was confronted by barons at Temple Church who demanded a charter. The subsequent document, called Magna Carta, limited the king’s powers by law and protected the baron’s rights, paving the way for the establishment of constitutional law.
Beginning at Blackfriars Station, you’ll follow the story of ‘bad’ King John and Magna Carta amidst historic sites, Temple and the Guildhall. Tours depart daily at 11:00 from Blackfriars Underground Station (northern ticket hall).