ベノア ディンブラ with ハロウィン バナナブレッド


ハロウィンバナナマフィン 5個分
小麦粉125g
重曹小さじ1/2 (2.8g)
やわやわじゅくじゅくになったバナナ2本
テン菜糖80g
無塩バター100g +塩1.4 or 有塩バター100g
卵1個
豆乳大さじ1
レモン汁 小さじ1 と1/2 (8g)
    オーブンを170度に余熱しておく。

  1. バターとテン菜糖、(無塩バターの場合は塩も)を混ぜ混ぜする。
  2. 1に卵を入れて混ぜ混ぜする。分離しててもOK
  3. 2のボウルの隅っこにやわやわじゅくじゅくのバナナを入れて潰し、そこに豆乳、レモン汁を入れて混ぜる。
  4. 小麦粉と重曹を3のボウルに入れて混ぜ混ぜする。私はふるいながらボウルに入れる。先にふるっておいてももちろんOK
  5. ハロウィンカップに注ぐ。8分目くらいにしておく。焼くと溢れる
  6. 170度のオーブンで35-40焼く。

ベノア ディンブラ with コールドストーン チョコミントアイス

このアイス、美味しい〜〜。
パリパリ、シャクシャク感がいい!

おいしくて紅茶を飲むのを忘れてしまいそうになるほどバリバリ食べてしまった(笑)
チョコが私の好きな感じの甘くてミルクっぽいタイプ。まあいわゆるお子様味。
そして何かザクザクとしたクッキーの粒が入っているので、イメージとしてはオレオのチョコバーみたいな感じのチョコが薄く張り付いてる歯ごたえ。


コールドストーンの「コールド・ストーン・クリーマリー プレミアムアイスクリームバー ミンティ ミント チョコクランチ」。
製造は丸永製菓
丸永製菓は九州で有名な、餡子が丸ごと入ったあいすまんじゅうやシロクマを作っている会社。
ちなみに「あいすまんじゅう」はこんなに賞を取っている。

モンドセレクション金賞
1996年〜2007年受賞
2009年〜2017年受賞

モンドセレクション国際優秀品質賞
1998年、2001年、2004年、2007年、2011年、2014、2017年受賞




てことで、大幅に話がそれたけど
そういった理由で買ってみた。このアイス。
棒アイスだけど、アイスクリームの表示があるだけにお値段は250円(税込)と高め。

チョコレートはさっき言ったようにミルクっぽい感じなんだけれど紅茶を飲むと何故か苦味が感じられてなかなか美味しさが増す。


アイスの中にもチョコレートが入ってるんだけどこれは微妙にちょっと甘いかなぁと思ってパーフェクトとはならなかったけど、ミントも強烈ではないけれどやっぱりチョコミントって感じで棒アイスにしては中々の出来。

濃い目に淹れたので、チョコに負けてない。
マリアージュ成功としよう(笑)。

紅茶はBenoit ベノワのセイロンディンブラ。
ミントだから邪魔しないようにディンブラ。
ちょっと濃いめに入れてみた。
ディンブラとあって甘い香りがする。
ディンブラはスリランカ中部ヌワラエリヤ県ディンブラ地方で生産される紅茶のこと。ストレートの紅茶って感じの香り。