トワイニングレディグレイ with Moscovitas de Rialto

スペイン土産のMoscovitas de RialtoのBolsa de Moscovitas。
チョコがなんとも美味しい〜。反対面のカリカリアーモンドがものすごくマッチしてきて、口の中で濃厚な感じになる。

実は紅茶は、一夜を過ごした濃く出たトワイニングのレディーグレイ。
昨日の夜アイスティー用に使って、多めに出していたので余ってしまったので取っておいたやつ。このティーポットは穴が大きいから、底に茶葉が溜まりやすく、置いておくと濃くなりやすい。
その濃い紅茶をカップ半分くらい。
その同じ分量を豆乳。
とても濃いけど、ふわっとレモン系の香りがしてとても美味しい。

でも!!
このクッキーとはマリアージュできてないというか、勿体無かった〜。
チョコが強すぎてレモン系の香りがしないー。
豆乳なしの爽やかなストレートが良かったかも〜(笑)

お店の動画見つけたー。行ってみたいなー。

プリンスオブウェールズ with チョコボールグランデほうじ茶ラテ



絶対好きだからかってはいけないと思って何回か我慢した。
だけどTポイントの期間限定分が期限切れますよのお知らせがきて、ポイントが使えるコンビニ(ファミマとサンクス)でお菓子を買う事に。
→この後、期間限定ポイントはyahoo!系列のネットのみでしか使えない事を知る… (笑)

まあ、結果オーライ。
やっぱりこれ好きだった。

箱を開けると、可愛いキョロちゃんの絵があって、チョコボールだ!って思い出させてくれる。

そう、あのチョコボール。
私の好きな。

紅茶と合わせる前につい味見。

チョコボールが大きくて、飴玉くらいなんだけど、それを頬張る感じがなんだか少し贅沢感があって、良い!

ふわっと、ほうじ茶ミルクの香り。

パフとビスケットが入っていて私の好きなシャクシャクする系。

ほうじ茶だし何と合わせようかなぁと考えたんだけど、あえてのスモーキー系。
TWININGのプリンスオブウェールズ。


茎っぽい様なスモーキーの様な苦味のある様なこの紅茶。
私はこれミルクティーにして飲むのが結構好き。

テスト的に薄めでアイスティーにミルク。

いや、中々合いますね。
甘いミルクチョコがスキッとした紅茶でリセットされて2個目も美味しくいただける。
リセットされてマリアージュと言えるのかよく分からないけど(笑)

TWINING Honey & Vanilla with パンケーキ


先日新宿の小田急百貨店にある、有隣堂書店に併設しているSTORY STORYの催しとして期間限定開催している、くまのプーさん特別カフェ、はちみつカフェの真似で小さいパンケーキを段にしてみた♪
なんか無造作なバターが乗ってるけど(切るのがうまくいかなくて崩れたバター笑)

紅茶は、プーさんっぽく(笑)はちみつバニラ風味の紅茶、 トワイニングのTWINING English Breakfast Honey & Vanillaだ。
オーストラリア旅行でスーパーで買ったもの。ニュージーランドでも販売している様子。
かなりはちみつの風味があって、バニラも入ってるので甘〜い雰囲気の紅茶。
砂糖入れてなくても甘〜い感じがする。
日本でも売ってたらいいのにな。
茶葉自体はイングリッシュブレックファーストと同じだと思うけど。

最近じゃ カモミール&ハニーというのなら出ているね。
まだ飲んだことないや。

 

TwiningのAustralian Afternoon with 黒糖きなこクロワッサン

成城石井の黒糖きなこクロワッサン


このクロワッサン、きな粉と黒糖とか絶対ハマると思って我慢してた時もあったけど、結局美味しくないかもしれないし、一度は食べておかないとねとか言い訳しつつ買ってみて、案の定はまったっていう(笑)
それで、ちょこちょこ購入してる。

これね、多分6個入りだから意外と買わない人がいるんじゃないかなーって思うんだけど、意外と冷凍もできるからオススメ。冷凍したやつは、レンジで10-13秒くらいチンすればOK。やりすぎるとやわーってなるから注意。
まあ、やっぱりわらび餅みたいに水分含んだきな粉になるけど美味しいよ。

⭐︎今日の紅茶
クロワッサンは味が濃厚なので、普通の紅茶っぽい感じが欲しくてこれにしといた。特に渋っ!て感じではないからお茶供があればストレートでも飲める。
オーストラリアのスーパーで購入したTwiningのAustralian Afternoon。ティーパック。カンガルーのイラスト入り。
可愛いよね。

いわゆる普通の紅茶の味って感じでシンプルだけどややストロング。小さめのカップだと2杯分は出る。色綺麗。

Twining.com.auのサイト見っけ。

メルボルンでのCM
https://youtu.be/MBkL9r2QMXw