WindowsからMacへ乗り換えたら困ったこと:Blenderアドオン編

投稿者: CGtrip 投稿日:

テクスチャ素材の保存場所が変わるのでリンクが切れる

素材ファイルをwindows PCのローカル上に保存していたので、新しくMacでBlenderを利用する際は素材をインストールする必要がありました。ただ、Blenderは素材を相対パスで読みにいくので置く場所さえわかればそこに置けばOKです。

Mac 隠しフォルダの表示

「command」+「shift」+「.」を押すと、隠し表示の切り替えができます。

アドオンのダウンロードファイルがzipじゃない(safari でのダウンロード)

Blenderのアドオンのインストール時にファイルをzipのまま指定する必要があります。ところが、safariでダウンロードすると、解凍された状態でダウンロードされます。
これはデフォルトの設定が、「ダウンロード後、安全なファイルを開く」にチェックが入っているからです。このチェックを外しておけばzipのままダウンロードできます。

safariの環境設定にある一般タブの1番下にあるチェックを外す。

safari>環境設定>一般
ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanItalianJapanesePortugueseRussianSpanish