煎茶 with 抹茶かき氷

茶寮つぼ市製茶本舗の、かき氷〜

浅草店は、「まるごとにっぽん(全国47都道府県の「てまひまかけた本物の逸品」や「全国の隠れた名品」を次世代に伝えて行くことをテーマに作られた施設)」の2階にありまーす。


抹茶なので、てっきり京都かと思いきや大阪としての選出なんですね!


ハーフセットを注文。
かき氷は抹茶とミルク氷のどちらか、お茶は煎茶、ほうじ茶、抹茶(追加料金)、トッピングに白玉、ミルク蜜、アイスクリーム(追加料金)のいずれかから選択が出来る。
なぜか餡子は選択肢になく、ちょっと変更できるか確認してみたけど、それはできない様子。
抹茶かき氷、煎茶、ミルク蜜をチョイス。


横から垂直にすくって食べるように忠告されたのだが、本当にふわふわすぎてボロボロ落ちちゃう。
ハーフでもこんなに大きいのだが、結構意外と量は多くないのでペロリ。


煎茶は甘く美味しかった。
かき氷の抹茶は濃いめだけど、ミルク蜜の甘さがマッチして美味しかったので、溶けた抹茶水を飲み干した(笑)
おかけげでその後、フライドポテトみたいな塩気が無性に欲しくなった・・・


友達のは氷ぜんざいなので、塩昆布付きだ!



食後には、暖かいほうじ茶のサービスもあったよ。