特急「かいじ」で神奈川(八王子)から石和温泉へ

神奈川県の八王子駅から山梨県の石和温泉(いさわおんせん)へ特急「かいじ」で行ってきました。

特急かいじとは

特急「かいじ」で神奈川(八王子)から石和温泉へ
MaedaAkihiko, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

特急「かいじ」は、神奈川だと八王子から、東京だと新宿から利用できる、JRの特急列車です。「あずさ」と同じ車体です。

石和温泉観光協会のホームページにアクセス方法が載っていて面からの行き方が載っていませんが、新宿方面の行き方と同じ特急「かいじ」に乗り「八王子」からいくことができます。

「かいじ」停車駅

東京駅 – 新宿駅 – 立川駅 – 八王子駅 – 大月駅 – 塩山駅 – 山梨市駅 – 石和温泉駅 – 甲府駅 – (竜王駅)

車内販売は?

残念ながら、「かいじ」の車内販売は2021年3月12日をもって終了しています。「あずさ」だとまだサービス中ですので、車内販売がないと嫌な方は「あずさ」をお勧めします。

特急「あずさ」は「かいじ」の停車駅をカバーしていますので、あずさでもいくことができます。

JR東日本トップ>首都圏発着在来線特急のご案内(かいじ・あずさの路線の違いが見れます)
https://www.jreast.co.jp/ltd_exp/

石和温泉

読みはいさわ温泉です。(いしわ温泉とよんでいました・・・)

石和温泉駅の構内図

駅構内は1Fがホーム、2Fが切符売り場になっていて、両階ともにトイレがあります。
2Fには小さなコンビニがあります。
信玄餅などのお土産が若干置いてありましたが、あくまでも小さなコンビニなので、お土産を手に入れたい方は温泉宿などの他の場所でしっかり買っておくことをおすすめします。

観光、ご飯

ランチのそば屋さん いしやま

アクセス

JR中央本線石和温泉駅南口を出て、駅前通りを南へ約10分。
改札を出て南口へ。駅を背にし駅前通りを南下約10分左手にローソンが見えてきます。ローソンを過ぎた角を左折。すぐに当店入口の看板があります。

八田家書院

石和温泉の近くには、山梨県指定文化財の八田家書院・八田御朱印公園があります。

八田家書院の隣には八田家朱印屋敷が隣接していて、ちょっとした観光におすすめです。
八田家書院は武田家家臣の八田氏の屋敷を徳川家康より拝領した用材を使って、茅葺き入り母屋造りの書院を再建築したものです。

アクセス

笛吹市石和町八田334

休館日

毎週火曜日(ただし、火曜日が休日の場合はその翌日)

営業時間・入館料

午前9時から午後4時まで
入館料:大人200円・子ども100円