メニュー 閉じる

ミント栽培る

ミントをお家で栽培してみることに!


土を使わない栽培法で、水の中にスポンジのようなものを通して、そのスポンジの上に、種を押し込む。
爪楊枝がなかったので、フォークで(笑)
種がちっちゃーいので集中して蒔いた!
ゴマよりも全然小さい。
その上にセラミックボールを巻いて、乾燥防止でラップして芽がでるのを待つ!
今日で3日目。まだ出ていない。
ワクワク。
追記: 種まいて7日目にしてちぃーさな芽を1つ発見!!

赤枠つけてみたけど見えるかな?
すっごく小さい。
一瞬見過ごしそうになった(笑)

ペットボトルタイプの容器で、ぱかっと上が外れて、それを逆さまにするようになっている。
ペットボトルのそそぎ口が水の中に入る感じ。
購入したのは、こちら。

育てるグリーンペット ハーブ ミント
ホットのミントティーは余り好きではないのだけど、フルーティーなアイスティーや、ケーキの生クリーム、アイスの上に乗ってる生のミントは好きなのだ。

ペパーミントとスペアミント

さて、その好きなミントと苦手なミント。
最初は同じもので、茶葉になっているのが苦手なのかと思っていた。生なら好きなのかと。
でも違った。
ミントは主にペパーミントとスペアミントがあって、よくハーブティになっているやつはペパーミント。
ケーキやアイスの上にちょこんといるのがスペアミントらしい。
これはどちらなのか書いてなかったのだけど、土を使わないのに惹かれて購入。
すると、種が入っている小さな袋にペパーミントって書いてあった!
ガーン・・・(笑)

好きなのは、こっち。

何が違うかわかっていなかったけど、調べて納得。

ペパーミント系は香りが強く、メントールの含有量も多い。東アジア原産のニホンハッカ(和種薄荷(わしゅはっか))もここに含まれる。チューインガムやキャンディに多く用いられる。
スペアミント系の香りは比較的弱く、甘い香りがある。チューインガム、歯磨き粉などに用いられる。スペアミントの香りの主体はl-カルボンである。

ペパーミントより甘い香りがあるらしい。
だからミント単体で食べても美味しく感じるのか!
ペパーミントガムとかキャンディーとかは砂糖が入ってるもんね。それは確かに平気だ!
甘さがあればミントはもっと美味しくなる!
きっと、この栽培したペパーミントも甘いミルクティーにしてちょこんと乗せれば美味しいはず♡
ちゃんと可愛がるぞ!

追記: 芽が出て次の日にはもう1つ芽が、そしてさらに2日目(種を蒔いてから9日目)にはこんな双葉まで!


じゃじゃーん!!10月25日にはパンケーキにも利用可能!
意外と甘みがあって、パンケーキと食べても美味しかったよ。

こちらもオススメ!