メニュー 閉じる

ホーキーポーキーチョコとミルクビスケット

ホーキーポーキーの溶けたチョコ・・・

ウィッタカー (whittakers) のホーキーポーキー(hokeypokey)味のチョコ。
4月に旅行で買ってきて、暑い日本夏を常温で過ごさせてしまったらこんなことに。。。

久しぶりに見た、見事なブルーミング(チョコは28度くらいになるとココアバターが溶けてしまい、それが浮き出る。その後に冷えて固まると白い粉ふき状態になること。)。
ニュージーランドではホーキーポーキー味のアイスが有名で、人気のウィッタカーからチョコにホーキーポーキーが入ったものがあったので買ってきていた。
ホーキーポーキーはキャラメルが飴状になった感じのもの。
他にも食べるものがあったし、チョコは日常控えているので中々食べる機会がなく、久しぶりに食べようとして発覚。
哀れな姿。
くやしい。
チョコは家の冷蔵庫に入れると固くなりすぎて美味しさが半減して好きじゃないんだもん。
って涼しい地方ならともかく日本の夏では通用しません。
反省中。チョコさんごめんなさい。
味落ちているよなと思い食べてみると、確かにチョコは味が落ちてボソボソしているけど、それでもホーキーちゃんの美味しさが勝っていた!うまいよこれー。しゃくしゃく、甘々。
最近ウィッタカーの袋入りのチョコをプラザで見つけたので、ホーキーちゃんもネットとかで買えるのかなーと思って探してみた。
Amazonさんにはなかった。UKやアメリカのAmazonさんにも。おお。。
プラザや石城さんに期待しよう。
ということで、ニュージーランドのお土産はウィッタカーのホーキーポーキーチョコがおすすめ。
ニュージーのスーパーだと全然高くなかったよ。
ミルクケーキは
粉ミルクを固めた感じのもの。ヌガーみたいでもなく、日本の練乳を固めたサクサクのあれでもなく、粉ミルク。
見た目は、落雁に近いかな。粉を固めた感が。
実際、割れて粉散ってた。

ミルクケーキ


粉ミルクを食べたことがある人ならピンと来るかも。私は好きで赤ちゃんの粉ミルクを拝借して、パクパク食べてしまうレベル(笑)
食べると、歯につくような感じで口の中で固まっちゃう。まさに粉ミルク!
味はそれプラスホワイトチョコ風味が感じられるかも。
甘さは控えめだね。
もちろん私は大好きなお菓子となった。

こちらもオススメ!