ビッグベン Big Benは世界遺産〜の一部

ロンドンを代表する風景、長くそびえる時計塔、「ビッグ・ベン(Big Ben)」。16階建てのゴシック調の時計塔は、イギリスの象徴的な存在ですね。

実は宮殿の一部

おしゃれな時計塔だなと思った方もいると思いますが、ビッグベンはただの時計塔ではなく、世界遺産ともなっている「ウェストミンスター宮殿(英国国会議事堂)」の付属しています。だからあんなに美しいんですね。

しかも、現在ウェストミンスター宮殿は英国議会が議事堂として使用されていて、活発的に利用されている建物でメンテナンスもしっかりとされています。毎年夏時間と冬時間を切り替える際には時計を止めて、部品の補修・交換、鐘の調律などを行っているそうです。

議事堂内は見学ツアーやカフェなどもあり、ビックベンを見にくる観光客だけでなく、いつも賑わいを見せていますよ。

ビッグベン Big Ben
ビッグベン

アクセス

ロンドン・アイ (London Eye)の近くにありwestminster駅を出るとすぐ目の前に見えますよ。

イギリス 〒SW1A 0AA London, ロンドン

EU脱退の際は録音で・・・

Brexit: 2021年の1月31日午後11時(日本時間だと2月1日午前8時)に揉めに揉めたEU脱退が決定しました。加盟期間は47年間で終わりました。

ビックベン改修工事中のため、ビックベンの音色は録音のものが鳴り響き、首相官邸の壁にカウントダウンの時計が表示されました。当初、鐘を鳴らす計画もあったようですが、工事中に鳴らすには(約7200万円)の費用がかかるとして否定されたようです。

音のダウンロード

公式ページでは、時計の鐘の音がmp3とmp4ファイルでダウンロードできるようになっています。
Big Ben downloads こちらをどうぞ。